大学生におすすめのメンズリングブランド5選!女子ウケする選び方とは?

2019年1月26日 更新 ファッション
大学生におすすめのメンズリングブランド5選!女子ウケする選び方とは?

メンズリングの選び方

 (3550)

男性のファッションにおいて最初に取り入れやすいアクセサリーといえば指輪。
でも種類がありすぎて、どんなリングを選べばいいのか分からないと悩んでいる方も多いのでは?

女性はシンプルなものを好みやすいので、女子ウケを気にするなら個性的なデザインは避けるのがおすすめ。

ここからは他にもあるリング選びのポイントをいくつかご紹介します。

リングの定番色といえばゴールドやシルバー。
健康的な日焼けした肌にはゴールド、色白の肌にはシルバーが似合います。

ですがゴールドは少し派手なイメージがあり、初心者にはハードルが高いため、最初はシンプルなデザインのシルバーリングがおすすめ。

つける指

どの指がいいという決まりはありませんが、初心者は人差し指や中指がおすすめ。

薬指は彼女がいると勘違いされることもあるのでつけないほうが無難。
左手の薬指は既婚者を意味するので、独身ならここには指輪をはめないことです。

つける数

指輪の重ね付けはセンスが必要です。
メンズリングの多くは幅が広いタイプなので、初心者ならシンプルなデザインのリング1つでOK。
多くても片手に2つまでがベター。

服装にあったデザインを選ぼう

リングもファッションの一部。
普段のファッションスタイルに合ったリングを選ぶことが大切です。

リングを試着する際はいつものファッションスタイルで出向き、服装と合うかどうかチェックすることもポイント。

女子ウケ間違いなし!おすすめメンズリングブランド

女性から見てもシンプルでお洒落かつリング初心者でも選びやすい、メンズリングブランドを紹介します。

GUCCI

ダブルGのモノグラムが有名なグッチ。
人気はやはりGのロゴをデザインした洗練されたシンプルなリング。

ハイブランドで手が届きにくい印象のグッチですが、シルバーリングなら2万円台から手にすることができます。

FENDI

バッグや財布が人気のフェンディですが、バッグバグズやFFモチーフのメンズリングも人気。

バッグバグズのリングはノコギリ状にカットされた歯が印象的なダブルバンド。
黒のエナメル加工されたFFのモチーフと、赤いラインが印象的なバンドリングもおしゃれ。

TOM WOOD

ノルウェー発、存在感溢れるデザインが魅力のトムウッド。

幾何学的デザインと大きめの天然石を使ったリングは主張しすぎず、どんなファッションにも合わせやすいデザイン。
存在感のある大きなリングは男性の手にかっこよくハマります。

MAISON MARGIELA

パリ発のファッションブランド、メゾンマルジェラ。

主張しすぎないおしゃれなリングはカジュアルな服装にもぴったり。
ロゴリングやチェーンリング、スクエアリングなどシンプルなデザインで女性からの人気も高いです。

SYMPATHY OF SOUL

数多くの雑誌やメディアから取り上げられている国内ブランド。
オリジナルブランドだけでなく海外ブランドや著名人とのコラボも有名。

K18素材を使ったユニセックスのオリジナルリングはペアリングとしても人気あります。

大切なリングはケアも忘れずに

 (3552)

購入した大切なリングはしっかりケアすることで長く使うことができます。
特にシルバーは柔らかく傷つきやすい素材のうえ、空気中の硫黄にも反応して置いておくだけでも黒ずむもの。
ちょっとしたひと手間でくすみや黒ずみを防ぐことができるので、メンテナンスは欠かさずに!

着用後はシルバーアクセサリー用の専用クロスで皮脂や汚れをふき取り、さらに空気に触れないように小さなポリ袋で個別保管するのがおすすめ。

専用のクロスはアクセサリー店だけでなく、100円均一やメガネ屋でも販売されています。

メンズリングでさりげないおしゃれを楽しもう

 (3551)

おしゃれをする上では、リングもファッションの一部。リングの選び方や付け方によって印象も変わります。

男性の指には細いリングよりも幅が広いリングの方がおすすめ。
また、体格のいい人や背の高い人はゴツめの装飾が多いリングが似合います。

自分に合ったリングを見つけて、ワンランクアップしたおしゃれを楽しんでみては。